ソラの旅ノート

ふらっと年に数回一人旅に出る良くいる零細企業の会社員。旅の記録と旅に役立つと思って買った雑貨や小物などの旅ノート

スペインのんびり旅・トレド編

一人でのんびりスペイン8泊11日マドリードからの日帰りトレド編(09/12)です。

トレド駅から旧市街へ移動
レンフェでトレド駅到着。20分程度っぽいので旧市街へ徒歩で移動。川沿いを歩き橋を渡って直ぐの坂を登って気がついたのですが、エスカレーターあるんですね。何も調べず・考えずに歩いて登りました。

f:id:sora_c:20171023031934j:plain

登り切って下を見渡すときれいな町並み。右側のエンジ色の建物が帰りに向かうバスターミナル。

f:id:sora_c:20171023031930j:plain

マドリードとトレド間については、一人でのんびりスペイン8泊11日マドリードからトレド日帰りに記載したので省略。

ソコドベール広場
ふらふら歩いてたら旧市街の中心っぽい広場に到着。観光列車ソコトレンの乗車券売り場もあり、ここから乗車できるようです。私は乗っていませんが、走っている姿を見ると満席でしたので人気があるようです。

f:id:sora_c:20171023031927j:plain

f:id:sora_c:20171023031922j:plain

トレド大聖堂
ソコドベール広場から見えたのでトレド大聖堂へ向かう。チケットは入り口正面の建物の中で購入可能。大聖堂の祭壇や祭壇裏、展示されている聖体顕示台など豪華。それ以上に聖具室は良かったです。

f:id:sora_c:20171023032022j:plain

f:id:sora_c:20171023032026j:plain

サンタ・クルス美術館
トレドの美術館などはどこも並んでいることはないので待たずに入館。美術館やエル・グレコを含む作品については他に書かれていると思うので省略。天気が良く中庭でちょっと一休み。

f:id:sora_c:20171023031919j:plain

サント・トメ教会
入り口から入ってすぐにあるエル・グレコのオルガス伯の埋葬は大きさもありますが絵に迫力ありますね。 誰も並んでいなかったのですが・・・チケット売り場の方が電話中でチケットを売ってくれず電話終了まで5分ほど待機してチケット購入・入場。 トレドでの一番の目的を達成できたで、お隣のレストランでお昼をいただく。

f:id:sora_c:20171023032034j:plain

f:id:sora_c:20171023032030j:plain

エル グレコ美術館
サント・トメ教会から徒歩5分程度。トレドの景観と地図と十二使徒の連作などを鑑賞。グレコのお屋敷も復元されていて見学できる。

f:id:sora_c:20171023032018j:plain

トレドを後にして

エル・グレコ作品の鑑賞とトレドの旧市街の街並みを十分堪能できて満足。街を散策していたときに何かハーネスつけてる人いるな。と近づいて見るとFLY TOLEDOなんてものをやっていました。

f:id:sora_c:20171023032344j:plain

FLY TOLEDO